2016.7.23(土)-7.29(金)

南川三治郎 アトリエの巨匠たち

12:00 ~ 19:00 (最終日16:00閉場)

南川三治郎(みなみかわ・さんじろう)「アトリエの巨匠たち」は、写真展でありながらモダンな墨絵の小品展に迷い込んだような錯覚が襲います。
版画や水彩画に使われるフランス製のアルシュ紙(Arches paper)に乳剤をハケ乳剤は まんべんなく塗るのではなく、塗りの勢いのままに濃淡もあり、おのずと周囲に余白もあり、これに写真を焼き付けて生まれた黒にはハケの「筆運び」の勢いが宿っています。手描き感が醸し出されているのですね。
「世界でこういうやり方をしているのは、わたしだけでしょう」と作家も自負しています。



≫過去の展示一覧へ